FC2ブログ

【FF14初心者講習】テレポを使いこなそう!

0903_01.png
【テレポ】
FFシリーズお馴染みの転送魔法ですね。
DQシリーズで言う所の「ルーラ」といえばわかる人が増えそう。

オンラインゲームで常に付きまとってくる【移動の問題】
FF14はテレポのお陰で基本的には1回行ってしまえばその場所に簡単にいけるようになります。

本日はそんなテレポの基本的なことから、
さらに【ハウステレポ】【ワールド間テレポ】についても簡単にまとめていきたいと思います。


① テレポとエーテライト
0903_08.png

『テレポ』とは
レベル1からでも使える移動魔法。 どのクラスでも使用することが可能。
テレポ先は『エーテライト』が設置されている場所に限られ、テレポの実行には距離に応じたギルを消費する。

『エーテライト』とは
エーテライトは、エオルゼアの各都市国家が管理している施設であり、地面に刺さった【巨大なクリスタル】
エオルゼアの各地に存在し、エーテライトを調べて【交感する】ことでテレポの移動先として使うことができる。
広い都市だと、小型の物が置いてあり、都市内の移動に使用されている。

0903_09.png
FF14の世界には上記画像のような大きなクリスタル、【エーテライト】が至る所にあります。

テレポは、この大きなエーテライトと交感(エーテライトを調べることで自動的に行う)することでそのエーテライトへ移動することが可能となります。
(尚、ギルの支払いが発生する模様)

0903_05.png

因みにこの料金徴収については、世界設定があり、
『第七霊災当時、エオルゼアの地脈はバハムートのメガフレアとダラガブの破片により荒れ狂ってしまい、既存のエーテライトは使用不可能になってしまった。
その際、各都市国家が協力し、シャーレアンの技術者を雇い、転送網を復旧させた。
これに必要とした費用と、日頃の保守整備に必要な維持費を捻出するため、主な利用者である冒険者からの徴収を財源に充てている』
 とのこと。

早い話が自動的に吉田Pに支払われます。大丈夫、信頼できる吉田Pです。
(光のお父さん 第7話 「光のお父さんは再び立ち上がった。 (後編)」より)

話がそれましたが、何はともあれ初めての土地についたらメインクエストのマークの場所へ向かいましょう。
そうすると下の地図の赤丸のついている青いクリスタルが近くにあるはずなので忘れずに交感するようにしましょう。
0903_10.png


② お気に入りとヒストリー
0903_12.png

上記でギルを消費することでテレポが出来ると記載しました。
が、このテレポ代、場所によっては1回1000ギル近く払わないと移動できないといった場所が冒険を進めると出てきます。

そんな頻繁に移動する場所は【お気に入り】を使用しましょう。
基本的には三箇所まで登録でき、お気に入りしたエーテライトへのテレポに対しては、払うギルをある程度低く抑える事ができます。

0903_11.png

更に! スマホアプリを導入しているとさらにもう1ヶ所お気に入りで登録できる箇所が増えます。
まだ導入してない方はぜひ導入してみてください!

ファイナルファンタジーXIVコンパニオン

〇 お気に入り登録方法
1. お気に入りにしたいエーテライトをターゲット。
2. メニュー内の「お気に入りに登録する」を選択。

〇 お気に入り登録解除方法
1. 新たにお気に入りに入れたいエーテライトをターゲット。
2. メニュー内の「お気に入りに登録する」を選択。
3. 既にお気に入りにしたエーテライトから選んで上書き。

またお気に入り登録とは別に、一箇所だけ完全に無料でテレポを行う事が出来る場所「お気に入り登録(無料)」
これはワンタイムパスワードを導入することによって登録する事が出来るようになります。

当ブログをご覧になっている方、まさかまだワンタイムパスワードを導入してない方なんていないと思います。
あ、まだ設定してないやー!!って方は下記ページもご参照下さい!

【FF14初心者講習】ワンタイムパスワードを設定しよう!

上記のお気に入りだと、どう足掻いても5箇所までしか一覧に表示することが出来ません。

毎日モブハンをしている人やマイハウスを持っている人はいちいち場所を探してるのか?

いいえ、出来る先輩ヒカセンはみんな使ってます、それが【ヒストリー機能】

0903_06.png
直近でどこに移動したのか、早い話がテレポした履歴を見ることが出来ます。

このヒストリー機能、実は自分で設定することによって常にヒストリーページの上部に表示されるようになります。

〇 ヒストリー登録方法
1. テレポ先を選択し、『ヒストリーを固定表示』
2. 赤いピンマークが付けば成功。

〇 ヒストリー登録解除方法
1. 選択されているヒストリーの場所を選択
2. 『ヒストリーから削除』
3. 赤いピンマークが外れていれば成功。

注意して欲しいのが、お気に入りと違って、わざわざエーテライトまで行かなくてもいい点。
一覧で赤ピン付いてるだけでも結構視認性よくなるので是非ご利用ください!


③ フレンド宅へのハウステレポ
0903_13.png

パッチ4.2から実装された新機能 【フレンドハウステレポ】
ハウジングコンテンツの手伝いなど、以前は「何区の何番地」と聞いて移動していましたがこのハウステレポの機能を使うと普通のテレポのようにフレンドさんの家へ移動が可能となりました。

諸注意として、このハウステレポ機能、初期設定では機能がOFFになっているので設定方法から!

〇 ハウステレポ機能をONにする方法
メインコマンド>コミュニケーション>ハウジング>ハウスの設定

ハウスの設定を開くとアパルトメント・ハウス(フリーカンパニー)・個室ごとに設定があるのでそれぞれ許可するかの設定をすることができます。

訪問者設定を選択>フレンドハウステレポの実行にチェックを入れ決定。
初期状態ではこのチェックが入っていない状態になっていると思います。

大前提としてこの機能はお互いがフレンドになっていないと利用することができません。
また上記の設定が許可されていないと一覧に表示されないのでこちらも注意!


〇 ハウステレポ実行方法
1. フレンドリストから【ハウステレポ】を選択
2. フレンドさんが許可しているテレポ先が表示されるので選択

0903_03.png
0903_04.png
※誤ってフレンドリストから削除しないようにしましょう!!


④ 別のワールドへ…ワールド間テレポ
0903_14.png

パッチ4.57で実装されたこれまた新機能 【ワールド間テレポ】
ワールド間テレポは、同じデータセンター内であればいつでも好きな別ワールドへ遊びにいくことができるシステムです。

今まではCFでIDなどを一緒に遊ぶことはできましたが、フレンドのハウジングへ遊びにいったりというようなことは同じワールド内でなければできない仕組みでした。
が!! ワールド間テレポ機能の実装により、例えばイフリートワールドからバハムートワールドへ遊びに行って、直接会うことができるようになりました。

この機能の実装によって、自分のキャラクターが本来いる場所が「ホームワールド」と呼ばれ、遊びにいくワールドのことを「ビジターワールド」と呼ぶようになります。

〇 ワールド間テレポ実行方法
1. 3都市にあるエーテライトを選択してサブコマンド展開
2. 「ワールドを移動する」を選択
3. 一覧がでるので行きたいワールドを選択
4. コンテンツファインダーの画面がでて、「ワールド移動の準備をしています」と出る
5. 混雑などが無ければシャキ-ンする(混雑時はシャキ待ちが発生)
6. ローディングが終わると別ワールドのエーテライト前に移動

0903_02.png

ホームワールドと違い、ビジターワールドでは様々な制限がありますが、それはそれで記事に出来ちゃうくらいのものなのでここでは省略します。。。


0903_15.png
……はいっ!!

一昔前まで、それこそテレポとデジョンのみだったのですが、
ハウステレポの実装でもっと細かい個人個人レベルでのテレポが可能となり、
ワールド間テレポの実装で世界を跨いで冒険が出来るようになりました!


オンラインゲームでは何をするにも移動が不可欠。
10年位前、オンラインゲームが流行っていた当時はそれこそ移動だけで数時間とかかかってましたが……便利な世の中になったものです(´ω`)

とても便利なこのテレポ、改めて使いこなせてるか見直してみると良いんじゃないでしょうか?


でわでわ~ ノシ
関連記事

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

・・・エタバンテレポ・・・(ゴフッ
プロフィール

桔梗 蓮華

Author:桔梗 蓮華
FF14 イフリート鯖にて世界を救ったりしながら日々全力でまったりすることを目標に生きてます。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

初心者講習用記事
初心者まとめ
タガタメ学園まとめ!
タガタメまとめ
ポケットれんちゃん
 
カテゴリ
いつも感謝