FC2ブログ

FF14を始めた切っ掛けについて

0623_03.png
最近は暑くなったと思ったら雨で寒くなったり……。
れんげさんも急な気圧の変化に翻弄されております。

低気圧ってやつがな……。

そんな感じで今日のお題はコチラ!!
『れんげさんはどうしてFF14はじめたのか?』
ナギ節真っ只中でネタが無いな…?って時にですね……。

Ash Brainさんの記事より頂きました!
【FFを始めた切っ掛けについて。映画?友達?PV? 皆さんはどうですか?】

このAshさん。「おっさんとちびさんで行く!」というFF14の実況プレイもされている方でして!
微笑ましいなぁ……(´ω`)ってれんげさんも毎度更新を楽しみにしております!w

0623_02.png
さてさて、では改めまして!
れんげさんがFF14を始めるまでのお話をしたいと思います。


FF14との出会い

れんげさんがFF14を知ったのは……なんだかんだ旧14の……最初期から把握はしていました。
2010年くらいでしたかね?

というのも当時、れんげさんは某ネットカフェでバイトをしておりまして。
当時の店長が滅茶苦茶PCに詳しく、且つ本人も結構なネトゲーマーであった為、なんだかんだ当時ではオーバースペックなPCをお店のほうで何台か確保しており。
となると入れておこう!ってなるわけです。

この段階でFF11はプレイしていたのと、当時では結構なクオリティだったオンラインゲームAION・ドラゴンネストプレイヤーだったれんげさん。
休憩時間にお店のPCで触っていて、
「え、この程度なの??」
その時の率直な感想はこれでしたね。

FF11をちょっと綺麗にしただけのグラフィックだし、動きはもっさりしてるし。。。
まぁ他にも色々あって、わざわざ既存のゲームから移ろうという気にはならなかったのです。
翌年に待望のTERAも控えてましたしね。

なのでその時は……がっかり、とまでも言わなくてもなーんだ。って気持ちが強かった気がします。
その後様々なところで14に関して良い噂を聞きませんでしたが……、特に気にも留めていませんでした。


新生するときに

それから話が一転したのが、数年が過ぎ去った2013年。
この年の初めに、れんげさん精神を病んでたことがあって何に対しても楽しみを見いだせない時期でもありました。

そんな折、当時のれんげさんはゲーム会社の下請け会社、からの派遣という形でとある企業で働いておりました。
まぁそういう業界なのであの失敗した、しかもFFタイトル、これはやらない手はないな!という話でもちきりに。
(因みに、過去に何回か登場している3人のララフェルの残り2ララフェル。 彼らはこの会社での同僚だったりしますw)

ほぼほぼ生気の無かったれんげさん。
最初は「ヘーソウナンダー、ヘー…」程度の認識でしたが、直属の上司(先輩)からつべこべ言わずCβの権限を取れ!と言われましてね。
一応ある程度の立場で働いていたので、上司からの命令を簡単にはNoとは言えずにCβの抽選券取ってプレイ。

でもここで一度驚くのです。

だって全然違うものになってるわけですからねw
これは楽しみでは!?となったのを今でも覚えています。
(当時幻術師を選択して黒衣森中央のアノールで死んだのもいい思い出…w)

Oβが発表されてからはもっと大変でした。
現場で100人くらい稼働していたと思います。
そのうちの20~30人くらいが一斉に休む宣言しましたからねw
れんげさんも事前にスケジュールを押して押して作業して、残りを後輩に押し付けて見事1週間の休みを勝ち取ったのを覚えていますw
当時どうだったかの記憶は定かではありませんが、ただ、ログアウトしたら戻ってこれない、というのはあってログアウトしないでずーっとエオルゼアに自主的に捕らわれていたってのは今でこそ笑い話に出来ることですw

でもこの捕らわれた段階でもうハマってしまったのですよ、FF14というゲームに。
どう足掻いても逃げられない。だって好きになってしまったから。
何がきっかけになるかわからないって本当にあるもんなんですねぇ……w


結論を言うと

FF14を始めた切っ掛け。
れんげさんの場合は「会社の先輩たちに誘われたから」ですね。
その後、何度か引退復活を得て、とあるFCに拾われ運命的な出会いをしたことによって気が付いたらこうしてブログ書いてる所存です。

いやぁ、あの時先輩たちの命令に背いていたらこんなことしてなかったんじゃないかってww
だから光のお父さんがきっかけでもないし、ストーリーめっちゃ良い!って話題になってるからでもありません。

そもそもこんな、ネットゲームを題材にしたドラマだ映画だになるなんて思っても居なかったですよ!w

でもまぁ…人生の半分以上はネットゲームで出来ているれんげさんなんで、タイミングは違えどどこかで始めてたんじゃないかなぁ、、って考えますが杞憂ですね…w


0623_01.png
……はいっ!!!
こう、改めて文字にしてみると流されてFF14始めたんだなぁっていう感じがしなくもなくw

ただ旧版とここまで進化した新生版を見比べた時に、「言葉に出来ない高揚感」ってのがあったのは確かなんです。
そこから3ヶ月半に1回はPLL見てバージョン上がるのを楽しみにワクワクしてるわけですから、いやぁホント、すごいゲームだなぁってw

そんなワクワクを少しでも多く記事に、そして私と出会った人たちとの思い出を残したいがためにこうしてブログやってますからね。
でもそんな風に思ったゲームも無いわけなのです!
人生の半分以上がネットゲームで出来てるのにねww

こうして素晴らしいゲームに出会えて、こうしてブログをするようにもなって、いやホント、人生何があるかわからんなぁ……

たまにはこうやって思い返してみるのもいいよね!と言ったところで今日はここまでにしたいと思います。

でわでわ~ ノシ


※ネタを頂戴しました記事
Ash Brain 氏
「FFを始めた切っ掛けについて。映画?友達?PV? 皆さんはどうですか?」
良記事に出会えたことに感謝を。 有難うございました。

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

桔梗 蓮華

Author:桔梗 蓮華
FF14 イフリート鯖にて世界を救ったりしながら日々全力でまったりすることを目標に生きてます。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

初心者講習用記事
初心者まとめ
タガタメ学園まとめ!
タガタメまとめ
ポケットれんちゃん
 
カテゴリ
いつも感謝